カフェカイラに並ばずに入る方法

水曜日, 11月 28th, 2018

朝やランチタイムではいつも絶賛行列中のカフェカイラですが、並ばずに入る方法がありますので、ここで特別に紹介。

 

ちなみに今回はオムレツ!詳しい名前は忘れたけどミート&チーズみたいなの。ミートはハムとベーコン、チーズはチェダーを選択。

 

これは一緒に行った人のスペシャルラップ?とかいうやつ。

 

これも一緒に行った人のフレンチトースト。

 

んで、おまちかねの並ばずに入る方法は・・・

平日の11時ぐらいに行く!

 

まあ大した話じゃないのですが、この時間ならおおむね空いてます。土日はブランチでいっぱいなのですが、平日は地元の人もブランチとしてはこないのです。参考までにー

 

ウィローズでディナー!ローストビーフ超うまい。料理の中身と気になるお値段、ドレスコードなど

水曜日, 11月 28th, 2018

いかにもハワイ!って感じの料理をいかにもハワイって場所で楽しみたいなら、ウィロウズはなかなかいいかもしれません。ワイキキからタクシーで15分ぐらい。なかなか近くでなかなかの料理が食べられる。

 

お店の中は店っていうより庭って感じ。いい雰囲気です。

 

食事するところも庭の中のテーブルで、とても雰囲気がいい。

食事はビュッフェスタイルで自由に取りに行きます。

 

ハワイ料理ってことなんですが、やっぱりポキ(まぐろなどのサイコロ刺身を醤油やスパイスに漬けたやつ)がうまい。タコのポキもうまい。

 

だがやはりローストビーフと。。。

 

カニ!意外とカニうまいです。

 

食べ放題だからといってマンタン取らないのがビュッフェのコツ。少しづつ、美味しくいただきましょう。

 

デザートもあります。

 

なかなか全体的に美味しかったですよー。ちなみにドレスコードはありません。でも、ちょっといい格好していったほうがいいかも。アロハなど襟付きなら無難です。

お値段はディナー、ランチで違うし、平日休日でもちがいます。ディナーは45ドルぐらいです。詳しくは公式HPで確認してください。

 

 

ヘリンボーンワイキキのハッピーオイスターアワーで生牡蠣2ドル

水曜日, 11月 28th, 2018

前日も行ってきたヘリンボーンワイキキですが、なんと16:00~18:00は生牡蠣2ドル!ってことで2日連続で行ってきました。スパークリングワインも6ドルと超安い。

 

牡蠣以外もいくつか料理が注文できます。時間は早くていいなら、しっかりした料理が食べられ、リーズナブルな夕食になるかも。

 

朝から行列!丸亀製麺

月曜日, 11月 26th, 2018

日本も含めて世界で売上第二位の丸亀製麺ワイキキ店。いつも長蛇の列でとても入れないので、早朝6:30に行ってみる。どうやら開店時間が7:00からになったみたいで、開いてないからしばらく時間つぶしてまたくることに。

 

夜明けのワイキキビーチで時間を潰す。まだ少し暗いビーチ。昼間の喧騒は無く、波の音だけが聞こえる。とてもロマンチックだが腹ペコなのでそんな気分にはならず、早く開店しないかなと、ハワイの海に願う。

 

そして7:03、少し遅れてようやく開店。このあたりはハワイ時間だが、客はすでに並んでる。ちなみに日本人はほぼいません。中韓の観光客もいますが、白人もいっぱい。

 

働いてるのは現地人。割烹着と刺青ってなんかシュール。

 

日本と同じで天ぷらは自由にとるシステム。フライドチキンは日本にはない味で、さすがハワイ時間の丸亀製麺って感じなのでオススメですが、この日はちょっと重いのでやめます。

 

重いとかいいつつ、肉玉うどんとか注文しちゃう(笑)。いなりずしをつけて合計7ドルちょい。まあ高いですがワイキキなので。。。

 

丸亀製麺、昼間や夜は長蛇の列で1時間ぐらい待つみたいなので行くなら早朝がオススメ!

ワイキキで生牡蠣を食べたい!ってことでヘリンボーンワイキキへ。オイスターバー的な注文の仕方

日曜日, 11月 25th, 2018

一緒にハワイに来た某社社長!が「牡蠣が食べたい!でも遠いのは嫌だ」とのことでネットで見つけたヘリンボーンワイキキへ。社長!はその昔、初めて食べた生牡蠣に中ったことがあるにも関わらず牡蠣が止められないほどの牡蠣好き。その社長!曰わくハワイで食べる牡蠣が日本で食べる牡蠣よりも断然美味しいとのこと。

ヘリンボーンワイキキはインターナショナルマーケットプレイスの中にあるので、ワイキキの中心からほど近いです。

 

まあとにかく牡蠣がすげーうまいです。確かに日本のオイスターバーで食べる生牡蠣よりうまい。正確に言うと、日本のオイスターバーで出てきた牡蠣の中でこれは特にうまい!って言うレベルの牡蠣だけが出てくる感じ。いくつかソースもついてたけど、そんなの使わずにレモンだけ絞っていただきました。3人で行ったんだけど最初に10個、追加で30個の計40個。一個6ドルなのでそれだけで240ドルなりー

 

もちろん他のものも美味しくて、エビもうまいしロブスターなんてもう。。。ロブスターってちゃんとした店と、ちゃんとしてない店で味が全然違いますが、ここのはちゃんとしてます。味付けも日本にはない感じのスパイスが効いたやつ。これがうまい。

 

パパイヤサラダはデザイン性重視か?空白が多い意識高い系(笑)。でもうまい。

 

ホタテのグリルもうまかったけど、まあ想像の範囲内。

 

とにかくですね。重複しちゃうけど、生牡蠣が超絶品!3人で40個、ひとり13個ぐらい食べたけど本音を言うともう少し食べたかったぐらい。ロブスターもエビも、是非ともまたお会いして、これからも末永くお付き合いしたいと思っています。残念ながらカニは一本しか無かったので社長!に贈呈。次回、出会いがあれば是非ともよろしくお願いします。

 

シャンパンと白ワインを一本づつ空けました。美味しんぼの山岡先生や海原雄山大先生は生牡蠣にはワインは合わない!とか言ってるけど、そんなの嘘だね。全然合います。ワインは魚介類の生臭さを消さない!とか言ってたけどそもそも牡蠣が生臭くない。生牡蠣と白ワインのランデブー、そしてロブスターとのマリアージュ。素晴らしいです。美しいです。芸術的ですらあります。とにかく大満足の夕食でした。

ちなみにお会計はチップ込みで550ドル。件の社長!にご馳走していただきました。さらに詳しくは語れないけどビジネスの話、さらには人生と生き方の超濃い話をしてくれて、気がついたら5時間半も店にいました。社長!ご馳走さまでした!お話を聴けただけでも貴重な体験なのに、食事までご馳走になっちゃいまして。本当ならこちらがご馳走すべきでした。本当にありがとうございます。出来ましたらまたよろしくお願いします。

 

今回は調子に乗って牡蠣を40個も頼んじゃったからこの金額だけど、上手に頼めばそこそこ普通の金額で楽しめると思います。ワイキキ価格を考えるとあのレベルのシーフードなら十分満足できると思いますよー

ワイキキのトニーローマに行ってきた

水曜日, 3月 16th, 2016

tonyroma1

ワイキキのトニーローマに行ってきた

前から気になってたけど、なんとなく行かなかったお店です

行かなかった理由は2つあって、1つは夜はすげー混んでて並んでる
2つ目は日本にもあるし、何より看板に日本語が書いてあって興ざめなところ

でも昔、実家の近くにあったので、一回だけ行ったことがあるので、
味は期待できることを知ってたので、今回行ってみました

場所はここ

tonyroma2

店内は古き好きアメリカって感じ
昼に行ったら超ガラガラ

先述の通り、夜は並ぶので昼がオススメ

tonyroma3

まずは手始めにシーザーサラダ

tonyroma4

そしてこれが看板メニューのショートリブ!
これが美味いんだ・・・

tonyroma5

ニューヨークステーキ
これ、普通のステーキ専門店で食べるより美味しかった

注文したのはこれだけで、これを6人でシェアしました
パンは無料でついてくるし、お昼なのでちょうどいい感じでした

お腹が減ってる場合は、付け合せとポテトにするとか、
ショートリブやパスタを追加するとかすればいいと思います

これでだいたい一人20~30ドルでしたー
満足度高し

 

ハワイでカニ!カライクラブでダンジネスクラブを食べた!

土曜日, 12月 27th, 2014

karaicrab1

ハワイでカニ!

カライクラブのダンジネスクラブ

カニが食いたい!ってことで、調べてみると、ワイキキからちょっと離れたところに、なんでも辛いカニを食わせてくれるお店があるとのこと。さっそく予約をして、行って来ました。

karaicrab2

場所はワイキキからタクシーで15ドルの距離。歩いても行けなくはないけど、歩いたら迷いそう。

karaicrab3

お店はテラス席もあって、なかなかいい雰囲気の場所です。

karaicrab4

こんなかわいいエプロンが。

karaicrab5

まずはビールで乾杯!

karaicrab6

サラダもすごい量が出てきます。

karaicrab7

サラダと一緒に渡された、カニハサミと殻を砕くやつ。

karaicrab8

出ました!ダンジネスクラブ!!これは時価で42ドル。
辛さはマイルドにしたので、全然辛くなかったです。

karaicrab9

途中まではおじさんが解体してくれる。

karaicrab10

「これを見ろ」とばかりにカニミソを見せつけるおじさん

karaicrab11

カニの身!
このカニの身、日本で食べるカニとはちょっと違う感じ。もっとふわふわして柔らかい食感です。美味です。

karaicrab12

カニミソはこうやって、フランスパンに挟んで食べるのがオススメ。

ビールと、サラダと、カニ一匹と、フランスパンで80ドルぐらいだったかな?2人で行ったので一人40ドル、なかなかいいお食事でしたー

 

ローカルフーズのグーフィーはガーリックシュリンプがうまい 日本人経営のお店

金曜日, 12月 19th, 2014

goofy1

ローカルフーズのグーフィー

この店はコナベイハワイのオーナーである、KCさんに教えてもらった、近所ではかなり美味しいと評判のローカルフーズのお店。

「ローカルフーズって何ですか?」

って聞くと、

「まあガーリックシュリンプとか、ポークチョップとか・・・ 和洋折衷です」

って言われて、あんまりピンとこなかったんだけど、まあ早い話がハワイの人が食べる料理で、しかもKCさんが教えてくれるんだからまず間違いはないと思い、行ってみることに。

goofy3

店内はオープンエアーな感じで、窓が開放されていて、とても気持ちがいい空間。日本人の経営なので、日本語が通じるスタッフがいます。

goofy6

まずはカフクコーンのコーンスープ。かなり大粒のコーンがごろごろ入っている。普通のコーンより全然美味しいです。

goofy7

シーザーサラダのフルサイズ。かなりのボリューム。

goofy8

KCさんオススメのカフクコーンのフライドライス。つまりはチャーハン。これは絶品!絶対注文すべし。

goofy9

ガーリックシュリンプ。普通のガーリックシュリンプと違って、ベタベタしないし、殻もカリカリしているので苦なく食べられる。

goofy10

全部でこんだけ~

はっきり言って、2人で注文する量じゃない。かなりお腹いっぱい。それでも70ドルぐらいで、非常にリーズナブルな値段です。美味しいし、お腹いっぱいだし、安いのでオススメ。

エッグベネディクトもおすすめらしいよ

グーフィー
http://www.aloha-street.com/gourmet/dp/8568/

 

ハワイでかつ丼!銀座梅林にてスペシャルカツ丼

金曜日, 12月 19th, 2014

katsudon1

なんかカツ丼が食いたい

とふと思い立ち、ハワイ到着の日にいつも立ち寄る銀座梅林に、いつもはトンカツを食べるんだけど、今回はカツ丼をいただくことに。

「あの料理の鉄人が生涯一のカツ丼と言った!」

とのことですが、どの鉄人かは不明。

katsudon2

スペシャルカツ丼は、普通のカツ丼の上に、さらに半熟卵が乗っています。この黄身をとろっとさせていただくのが美味しく食べるコツ。

こでれ19ドルなので、料金は日本で食べるのとあまり変わらないです。味は上々、ただし米の量が多い!アメリカンサイズなので、そこんところは注意してください。

 

アラモアナのちょっと高級めの日本食 六角

土曜日, 12月 14th, 2013

 

ちょっといい日本食を食べるなら・・・

アラモアナセンターの六角というお店がオススメ
一人60ドルぐらいの予算で、日本の変なお店で食べるより美味い

高級居酒屋って感じです

6kaku1

アワビのバター焼きです

6kaku2

イイダコの唐揚げ

6kaku3

クラゲ酢

6kaku4

ウニのそばパスタ
これ美味いからぜひ注文してください

6kaku7

豚ロースの真空焼き
これも美味しいので、ぜひ注文してください!

というわけで、なかなか美味しい日本料理が食べられます

 

Powered by WordPress | Best at&t phone upgrade deals | Thanks to Free Tmobile phones, Facebook Games and Incinerador De Grasa