ross1

ワイキキのほぼ中心、このおむすび屋さんの向かいにある、
ディスカウントショップのROSSです

デカイ、安い、ごちゃごちゃしてる、まあそんなお店

ross2

店内は一応、日本語の看板がある
ただ日本語が喋れるスタッフさんはいなさそう

ross3

この店はなんと言っても服が安い!

男性向けは、映画の冒頭で、悪役がいかに悪いやつかを説明するため、なんの理由もなく殺される、
田舎の農夫の次男坊が着ているようなデザインですが、
女性向けは、かなりおしゃれな服が多い

しかも安くって、10ドル台でドレスが買えます
一緒に行った女の子も、白いドレスを15ドルで買ってた

ross4

ティンバーランドの財布も13ドルとか
Amazonでも、安くて3000円ぐらいはするので、かなり安い

ross5

時計も安い

ross6

まくらも種類が豊富で安かったからおみやげにいいかな~って思ったけど、
よく考えたら、これだけでかなり大荷物になると思ってやめました

というわけで、ROSSはワイキキに行ったら一度ぐらいは、
足を運ぶと思わぬ掘り出し物に出会うかもしれません

地図はこちら

DFS(Tギャラリア)の通りの、一本動物園側の通りです