でっかい焙煎機があるホノルルコーヒーエクスペリエンスセンター

ハワイのコンベンションセンターの近くにある大型店舗のエクスペリエンスセンターには、店の真ん中にどでかい焙煎機があって、営業時間中もコーヒー豆の焙煎をしてます。その様子を見ることができます。

 

しかも焙煎してるのは美人の女の子。しかもかなり若い。

 

テキパキとコーヒー豆の焙煎をこなします。

 

ここは体験型の店舗ってことで、焙煎機だけじゃなくコーヒーについていろいろ勉強できたりします。上の写真はオアフ島、ハワイ島、マウイ島の土の違いのサンプル。

 

ハワイ島のホノルルコーヒーが持ってる農場の地図。赤いところ全部ホノルルコーヒーの農場らしいけど、かなりでかいよね。

ケーキ作ってる工場も。

 

サンプルのケーキとかも置いてある。

もちろん普通にコーヒー買えます。

 

ちょっとワイキキの中心から離れてるけどアラモアナセンターの帰りとかにコーヒー飲みたくなったら、なかなか楽しめると思いますよ。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

カフェカイラに並ばずに入る方法

朝やランチタイムではいつも絶賛行列中のカフェカイラですが、並ばずに入る方法がありますので、ここで特別に紹介。

 

ちなみに今回はオムレツ!詳しい名前は忘れたけどミート&チーズみたいなの。ミートはハムとベーコン、チーズはチェダーを選択。

 

これは一緒に行った人のスペシャルラップ?とかいうやつ。

 

これも一緒に行った人のフレンチトースト。

 

んで、おまちかねの並ばずに入る方法は・・・

平日の11時ぐらいに行く!

 

まあ大した話じゃないのですが、この時間ならおおむね空いてます。土日はブランチでいっぱいなのですが、平日は地元の人もブランチとしてはこないのです。参考までにー

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ウィローズでディナー!ローストビーフ超うまい。料理の中身と気になるお値段、ドレスコードなど

いかにもハワイ!って感じの料理をいかにもハワイって場所で楽しみたいなら、ウィロウズはなかなかいいかもしれません。ワイキキからタクシーで15分ぐらい。なかなか近くでなかなかの料理が食べられる。

 

お店の中は店っていうより庭って感じ。いい雰囲気です。

 

食事するところも庭の中のテーブルで、とても雰囲気がいい。

食事はビュッフェスタイルで自由に取りに行きます。

 

ハワイ料理ってことなんですが、やっぱりポキ(まぐろなどのサイコロ刺身を醤油やスパイスに漬けたやつ)がうまい。タコのポキもうまい。

 

だがやはりローストビーフと。。。

 

カニ!意外とカニうまいです。

 

食べ放題だからといってマンタン取らないのがビュッフェのコツ。少しづつ、美味しくいただきましょう。

 

デザートもあります。

 

なかなか全体的に美味しかったですよー。ちなみにドレスコードはありません。でも、ちょっといい格好していったほうがいいかも。アロハなど襟付きなら無難です。

お値段はディナー、ランチで違うし、平日休日でもちがいます。ディナーは45ドルぐらいです。詳しくは公式HPで確認してください。

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ヘリンボーンワイキキのハッピーオイスターアワーで生牡蠣2ドル

前日も行ってきたヘリンボーンワイキキですが、なんと16:00~18:00は生牡蠣2ドル!ってことで2日連続で行ってきました。スパークリングワインも6ドルと超安い。

 

牡蠣以外もいくつか料理が注文できます。時間は早くていいなら、しっかりした料理が食べられ、リーズナブルな夕食になるかも。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

朝から行列!丸亀製麺

日本も含めて世界で売上第二位の丸亀製麺ワイキキ店。いつも長蛇の列でとても入れないので、早朝6:30に行ってみる。どうやら開店時間が7:00からになったみたいで、開いてないからしばらく時間つぶしてまたくることに。

 

夜明けのワイキキビーチで時間を潰す。まだ少し暗いビーチ。昼間の喧騒は無く、波の音だけが聞こえる。とてもロマンチックだが腹ペコなのでそんな気分にはならず、早く開店しないかなと、ハワイの海に願う。

 

そして7:03、少し遅れてようやく開店。このあたりはハワイ時間だが、客はすでに並んでる。ちなみに日本人はほぼいません。中韓の観光客もいますが、白人もいっぱい。

 

働いてるのは現地人。割烹着と刺青ってなんかシュール。

 

日本と同じで天ぷらは自由にとるシステム。フライドチキンは日本にはない味で、さすがハワイ時間の丸亀製麺って感じなのでオススメですが、この日はちょっと重いのでやめます。

 

重いとかいいつつ、肉玉うどんとか注文しちゃう(笑)。いなりずしをつけて合計7ドルちょい。まあ高いですがワイキキなので。。。

 

丸亀製麺、昼間や夜は長蛇の列で1時間ぐらい待つみたいなので行くなら早朝がオススメ!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ワイキキで生牡蠣を食べたい!ってことでヘリンボーンワイキキへ。オイスターバー的な注文の仕方

一緒にハワイに来た某社社長!が「牡蠣が食べたい!でも遠いのは嫌だ」とのことでネットで見つけたヘリンボーンワイキキへ。社長!はその昔、初めて食べた生牡蠣に中ったことがあるにも関わらず牡蠣が止められないほどの牡蠣好き。その社長!曰わくハワイで食べる牡蠣が日本で食べる牡蠣よりも断然美味しいとのこと。

ヘリンボーンワイキキはインターナショナルマーケットプレイスの中にあるので、ワイキキの中心からほど近いです。

 

まあとにかく牡蠣がすげーうまいです。確かに日本のオイスターバーで食べる生牡蠣よりうまい。正確に言うと、日本のオイスターバーで出てきた牡蠣の中でこれは特にうまい!って言うレベルの牡蠣だけが出てくる感じ。いくつかソースもついてたけど、そんなの使わずにレモンだけ絞っていただきました。3人で行ったんだけど最初に10個、追加で30個の計40個。一個6ドルなのでそれだけで240ドルなりー

 

もちろん他のものも美味しくて、エビもうまいしロブスターなんてもう。。。ロブスターってちゃんとした店と、ちゃんとしてない店で味が全然違いますが、ここのはちゃんとしてます。味付けも日本にはない感じのスパイスが効いたやつ。これがうまい。

 

パパイヤサラダはデザイン性重視か?空白が多い意識高い系(笑)。でもうまい。

 

ホタテのグリルもうまかったけど、まあ想像の範囲内。

 

とにかくですね。重複しちゃうけど、生牡蠣が超絶品!3人で40個、ひとり13個ぐらい食べたけど本音を言うともう少し食べたかったぐらい。ロブスターもエビも、是非ともまたお会いして、これからも末永くお付き合いしたいと思っています。残念ながらカニは一本しか無かったので社長!に贈呈。次回、出会いがあれば是非ともよろしくお願いします。

 

シャンパンと白ワインを一本づつ空けました。美味しんぼの山岡先生や海原雄山大先生は生牡蠣にはワインは合わない!とか言ってるけど、そんなの嘘だね。全然合います。ワインは魚介類の生臭さを消さない!とか言ってたけどそもそも牡蠣が生臭くない。生牡蠣と白ワインのランデブー、そしてロブスターとのマリアージュ。素晴らしいです。美しいです。芸術的ですらあります。とにかく大満足の夕食でした。

ちなみにお会計はチップ込みで550ドル。件の社長!にご馳走していただきました。さらに詳しくは語れないけどビジネスの話、さらには人生と生き方の超濃い話をしてくれて、気がついたら5時間半も店にいました。社長!ご馳走さまでした!お話を聴けただけでも貴重な体験なのに、食事までご馳走になっちゃいまして。本当ならこちらがご馳走すべきでした。本当にありがとうございます。出来ましたらまたよろしくお願いします。

 

今回は調子に乗って牡蠣を40個も頼んじゃったからこの金額だけど、上手に頼めばそこそこ普通の金額で楽しめると思います。ワイキキ価格を考えるとあのレベルのシーフードなら十分満足できると思いますよー

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ハワイの母?キャサリンさんのパワーストーンPure Stone Shop

イモトのwifiでお馴染みの、イモトアヤコさんが番組で行った際「あんたには作りたくない」と言ってのけたことでお馴染みのキャサリンさんのパワーストーンショップ。

一緒にハワイに来てる社長!に勧められたんだけど、その社長!の知り合いとその業界の人たち、身につけたらみんな運気が上がったとかで、それならってことで作ることに。パワーストーン身につけるのは数年ぶりです。

キャサリンさんはいわゆる「見える人」で、その人の今の状態や運気などが見ただけで分かるらしいです。なんかいつも長蛇の列らしく、たしかに夜に覗いたときは10人ぐらい並んでました。並ぶのは嫌い、でもオープン前に待つのは嫌いじゃないっていう変な性癖の僕は、翌朝オープン前から待つことに。

 

 

10時開店とのことなので。。。

Googleで調べると、どうやら10時開店とのこと。ただしいつも朝から夜遅くまで鑑定をしてるのでお疲れの時があるらしく、オープンが遅れることが多いみたい。結果、キャサリンさんやってきたのは11:30(笑)。なんとなく申しわけなさそうにしてくれましたが、まあこっちは暇なので。

 

鑑定開始!

キャサリンさん、基本的に日本語はカタコト。正確にはカタコトとペラペラの間ぐらい。なので本当は、英語が話せるか話せる人と一緒にいった方がいい。でもサラリーマン時代、外人の同僚にメールするとき「Dont worry(心配しないで)」と書くつもりが「Dont warry(呪わないで)」と書いて大笑いされた僕でも大丈夫だったので、たぶんあなたも大丈夫。

鑑定が始まると、まず最初にどんなことを聞きたいの?って聞かれる。本当は「お金、お金、お金」って言いたかったんだけど、まあに包んでオブラートに包んで「仕事、投資、健康」と言っといた。

まず最初にルチルのブレスレットを二本出してきて、それに手をかざし、どっちがいいか調べてる模様。さらに僕の手のひらにそれらをおいて、手をかざして合うかどうか調べてくれる。そしてここからが早業!選んだルチルブレスレットをハサミで切ってバラバラにし、他の石を組み合わせ順番もみながら並べていく。その動きがすげー速い。速いけど、雑ってわけじゃなく、丁寧に、たまに僕の手首に合わせながら順番を入れ替えたり、長さを調整したりしてくれる。

 

そんな感じで出来上がり

出来上がったブレスレットがこれ

出来上がったブレスレットを再度、僕の手のひらに乗せ、さらに手をかざしている。どんなときに、どちらにはめるのがいいか、見てくれてるようです。そして今の状況とかを言ってくれた。

 

癒やしと金運のブレスレットらしい

キャサリンさん曰わく、今の僕はいろんなことに手を出したり、いろんなことを考えすぎて、いっぱいいっぱいになってる状態らしい。それで糸が張ってるような状態で、ほどほどにしないと切れちゃうとのこと。「捨てろ」って言われた(笑)。今やってることをいくつか整理して、集中しなさいってことかも。それで癒されるように緑の石、マラカイトを入れてくれた。最初にこの石の説明をしてくれたし、ブレスレットの中でもすごく目立つので、結構重要なのかも。

そのほかはルチル、タイガーアイ、レッドルチル。これは金運仕事運。そして邪気を払うアンバーと水晶っていう組み合わせ。これを普段は右腕に付けて、仕事や投資の時には左腕に付けなさいとのこと。

ちなみに健康については一切触れられることが無かった。問題が無かったのか、本音を見透かされたかどちらだろう。。。

 

鑑定とブレスレット作成にかかった時間は15分くらいです。お値段は200ドル弱。クレジットカードも使えます。

場所はTギャラリア隣あたりの、ワイキキショッピングプラザの一階。キャサリンさんがいない時は並ぶ人がいないみたいなので、11:30ぐらいに行くのがベストかなと。あとキャサリンさんの体調次第ではさらにオープンが遅れたり、休みになったりする場合もあるみたいです。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ノッツコーヒーロースターはクイーンカピオラニホテルの一階

ノッツコーヒーロースターに行きました。カピオラニ公園の近く、クイーンカピオラニホテルの一階に最近出来ました。

もともとは日本のコーヒー屋さんらしいです。

 

雰囲気はすごくいい。コーヒーもうまい。でも食べるものはブリトーを注文しようとすると冷蔵庫を指さされた(笑)。よくみたらみんなコーヒーは飲んでるけど、何か食べてる人はいないみたい。朝食を食べるつもりで行ったんですが、結局コーヒーだけ飲んで帰りました。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ハワイでwifiで電話する方法

 
ハワイに行くとき、気になるのは通信料の増加。通信料が増えちゃって、通信が止まるくらいなら許せるけど、知らぬ間に高額請求されちゃあたまらない。なのでハワイに行くときはwifiルーター借りていく人が多く、僕もイモトのwifiを借りてます。

とはいえネットやラインはこれでいけるけど、電話かけるときはローミングを使わなくちゃならない。さてこの金額はいくらになるんだ!?ハワイにいて、ハワイにかけるのに、日本を経由してすげー金額の電話代をとられちゃ、なんかいやんなっちゃう。てなことで、wifiで電話かけるのはどうしたらいい?

結論としてはスカイプ電話が一番お得

だって1分2円(笑)

これ、ハワイにかけても日本にかけても、同じ値段です。ただ最初にプリペイド方式でお金をチャージしておく必要があります。600円からチャージ可能。600円でも300分話せます。すげー。

音質は昔はひどかったけど、今はぜんぜんクリア。普通の電話並かそれ以上です。ライン電話よりだいぶいいと思います。wifiがつながればどこでも使えますし、通信量は1分通話で3MBぐらいです。

日本でもスカイプ電話に切り替えようかなと考えてるぐらいです。と言うわけで、スカイプ電話オススメです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

アラモアナショッピングセンターにあるゲームセンターが面白い!

 

アラモアナショッピングセンターの、ラナイっていうフードコートの2階。昔白木屋があったところに、今はゲームセンターがある。アメリカのゲームセンターといえども侮れず、かなりの時間ここで遊べる。

 

まずは機械でプリペイドカードを買います。20ドルで130ポイントだけど、なぜかボーナスポイントがついて250ポイントぐらいになりました。

 

ゲーム機に付いてるこんなのに、カードをスワイプします。するとポイントが減ってゲームができる。

 


 

レース、アーケード、ガンシューティング、メダルなど各種のゲームがあります。全体的に大型筐体が多い。麻雀格闘倶楽部的なものはないです。ほとんど日本のゲームかな。セガ、ナムコ、任天堂が目立ちました。

だいたいどのゲームとも6~8ポイントで、ボーナスポイントもあったので計算したら1ゲーム30円ぐらいじゃないかな。安すぎます。ゲーム機がおいてある数など規模も凄くて、たぶん東京にはこの規模のゲームセンターはないです。少なくとも23区内にはありません。40代2名、50代1名のオヤジトリオ、2時間ぐらい20ドルで遊び疲れました。

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Powered by WordPress | Best at&t phone upgrade deals | Thanks to Free Tmobile phones, Facebook Games and Incinerador De Grasa